前のページに戻る
アルファブロガーなくして成り立たない
ここでアルファブロガーの仕掛け人の商売に目をむけてみます。「アルファブロガーを探せ」は徳力基彦さんの主催するFPNという団体によって始まった賞です。
現在この賞は徳力さんが取締役の会社であるAMNと略される会社にひきつがれています。この会社はブロガーと企業をむすんでビジネスをすることを目的としています。そしてアクセス数の多いとされるブロガーたちを囲い込んで自社のネットワークなるものを作っています。またアルファブロガーアワードという2007年から始まったブログ賞の主催団体でもあります。
徳力さんは現在、「ブログに関することで生計を立てている」人物と言っていいのではないでしょうか。そして雑誌やニュースサイトに登場してブログに関しての記事を執筆したり講演をしたりしています。

ここにこんな小ネタがあります。徳力さんが束ねていこうとする影響力あるブロガー集団に関しての架空のインタビューです。

[ネタ]ブロガー、ネーミングの由来を語る(1)──徳力さん
そのブロガーのネーミングの由来をお聞きするこのコーナー。第一回はネットコミュニケーションの視点:tokuriki.comを運営している徳力さんにお越し頂きました。

俺タン:「徳力」っていうネーミングはどこから?
徳力「オレが手始めにFPNを牛耳った時、イメージダウンを避けて「徳」のある人になりたいなと思って。劉備玄徳、曹操孟徳とか三国志も好きなので」
俺タン:「力」は?
徳力「やっぱパワーだよね、まんまだけど。2004年の時とか切隊やら梅田やらが跋扈してて、よしコイツら牛耳ってやるかと思って」
俺タン:牛耳るの好きですね。
徳力「そそ。で『アルファブロガー』募集を始めて彼らに賞を与えたと。そしたら一番偉いのオレになるっしょ?」
俺タン:なるほど、ありがとうございました。
(ネタ)


これはどこまでも冗談です。ちなみに徳力さんという名前は本名と思われます。
しかしアルファブロガーを束ねてビジネスに生かし、
さまざまな媒体に頻繁に登場してブログ論を語ってる現在の姿は、
影響力の高い地位に登りつつある姿だと思います。それが望んだ姿であるかどうかはわかりませんが。
次のページ
目次
仕組まれた錯覚
アルファブロガーなくして成り立たない
アルファブロガーは会員制社交クラブ!?
アルファブロガーアワードは内輪のイベント?
71万人のアルファブロガー
アルファブロガーの始まりのニューズウィークの出典
Japan Blog Awardの残念な結果
inserted by FC2 system